浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
南インド料理専門店 ダバ インディア
 
 
フェルメール展のあとは、東京駅へ。
 
 
 
東京駅から徒歩で「南インド料理専門店 ダバインディア
 
 
 
北インド料理とは、使うスパイスや主食が違う南インド料理。
 
 
菜食主義者も多い南インド。
 
  
 
 
Photo_2
 
 
 
ランチメニュー
 
Photo_3
 
 
 
ミールスもドーサも食べたいので、どちらも食べる事にしました。
 
ミールス いわゆる定食              ドーサ 米と豆を発酵させた生地をクレープみたいに
                             焼いてジャガイモとスパイスの具が入っている
 
Photo_4  Photo_5
 
 
 
 
食後のチャイ 
 
目の前でカップとカップを使って泡立ててくれます。
 
思ったよりスパイスも甘さも優しい味。
 
Photo_6
  
 
 
 
夜もメニューも色々食べてみたい!!
 
Photo_7
 
 
 
 
 
 
満腹のあとは「ラトリエ ドゥ プレジール」へ〜
 
 
 
 
 
 


フェルメールからのラブレター展
 
 
昨日、東京へ行きました。
 
  
 
まだ座席の冷たい始発に乗り東京へ。
 
 
 
この日はとても寒く、電車のドアが開く度に足下が冷えました。
 
 
 
 
渋谷駅から徒歩でBunkamuraミュージアムへ。 
 
 
 
期間の終わりだったせいかとても人が多く、チケット買うのにも列ができていました。
 
 
 
 
Photo
 
 
 
 
 
 
 
始めて絵を観ただけなのに、鳥肌がたちました[E:cafe]
 
  
 
 

続いては、南インドカレー ダバインディアへ〜
 
 
  
 
 
三遠南信自動車道
 
 
6日火曜日、開通した三遠南信自動車道を走りました。
 
 
 
今開通しているのは、鳳来峡IC-浜松いなさ北IC
 
 
 
最終的には飯田まで続くようです。
 
  
 
 
Photo
 
 
 
 
「ゆずり車線
 おそい車 」
 
はっきり、分かりやすく書いてありました。
 
Photo_2
 
 
 
 
気温は17℃
 
当然眠くなります。
 
Photo_3
 
 
 
 
 
一車線区間が長かったので、遅い車がいると渋滞しそうです。
 
 
  
 
 
 


後藤周平 縮尺の建築展 @千寿酒造
 
 
先日、磐田市の千寿酒造で開催された「後藤周平 縮尺の建築展」へ行きました。
 
 
本日17日(金)までの開催。
 
 
 
 
同学年で建築家。
 
 
 
Photo
 
 
 
 
事務所正面より入場。
 
Photo_2

 
 
 
 
色々な角度から作られた模型達。
 
Photo_3
 
 
 
 
 
 
 
ついでに、酒粕を買って帰ろうと思ったのですが、売り切れでした[E:cafe]

 
 
 
 
 

珈琲の香り展 @磐田市香りの博物館
 
 
磐田市にある 磐田市香りの博物館 へ行きました! 
  
 
 
なんだか、面白そうな博物館があるんですね。
 
 
 
12月10日〜4月8日まで開催されている「珈琲の香り展」というものが開催されているので、行きました。
 
 
 
コーヒーの歴史から種類などが紹介されていたり、「珈琲とエンピツ」という映画も上映されていました。
 
 
  
ごちゃごちゃしてなくて、コーヒーについて分かりやすかったです。
 
 
 
 
Photo
 
 
Photo_2
 
 
 
  
 
 
今この磐田市の記事を書いていたら、磐田市にある「cafe bicicleta rosso」さんが来店しました[E:cafe]
 
 
 
  
 
昭和レトロな乾物屋の第3回「だし教室」
 
先日、昭和レトロな乾物屋の第3回「だし教室」へ参加しました。
 
 
 
肴町にある・・・
 
> 丸喜屋商店 
> 〒430-0932 浜松市中区肴町314-21
>  ?053-452-1713 Fax053-452-1734     
> 営業時間 月〜土曜日・祝日 9:30~18:30/日曜日 9:30~16:00(月2回不定休)    
> 安心・安全で美味しい、こだわりの食材(海産物・乾物)を扱う専門店です
> blog http://sanyone.hamazo.tv/
 
 

で開催されました。
 
 
 
かつお節の栄養素やかつお節の作られ方などの話しや、
 
 
実際にかつお節を削る体験、出汁をとって、最後は出汁の味を堪能する、通称「乾物屋の雑煮」なるものを食しました。
 
 
 
会場もレトルな雰囲気でとても味があります。
 
  
Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4
 
 
 
 
 
 
日本人の生活では、当たり前のことの一つであるはずのかつお節削り。
 
 
すべてが簡素化されて便利になっている今では、特別に行わなければいけないことのようになっています。
 
 
生活、健康、食、すべての基本としてあるべきことを見たような気がします[E:cafe]
 
 
 
 




鈴木康広展
 
 
昨日、浜松市美術館へ行きました。
 
 
 
 
 
浜松市出身のアーティスト、鈴木康広による、
 
 
「産官学連携プロジェクト 鈴木康広展 BORDER-地球、まばたき、りんご、僕」
 
 
(2011年11/23まで)
 
 
 
 
身近にある当たり前のことも、
 
 
人とは違った視点でものを捉え表現していたので、とても面白かったです[E:cafe]
 
 
 
Photo
 
 
 
 
 


宇連山
 
 
 
水曜日に久しぶりの登山をしました。
 
 
予定は鳳来にある 棚山→宇連山 
 
 
 
ところが、棚山の登山口の途中で崖崩れがおこっていて道が通れなくなっていました。
 
 
 
急遽引き返し 宇連山の単独にしました。
 
 
Photo
 
 
 
 
愛知県民の森 をスタートに北上します。
 
Photo_2
 
 
 
 
途中の景色
 
Photo_3  Photo_4
 
 
 
 
山頂
 
Photo_10
 
 
 
 
登山の食事というと、インスタントやおにぎりが定番ですが、
 
せっかくなので少しの手間でおいしいものを食べたいと思い「トマトスパゲティ」にしました。
 
基本、簡単で軽くて場所とらずに美味しいものがいいですね。
 
 
 
【材料】
 
トマトジュース、オリーブオイル、塩こしょう、麺、水を鍋に入れて
 
 
茹であがりで水が無くなれば完成。
 
 
麺は別で茹でなければというイメージですが、具と一緒に茹でても問題無し。
 
 
Photo_5  Photo_6
 
 
 
 
チーズは軽いので持っていっても支障なし。
 
Photo_7
 
 
 
 
食後はコーヒーをドリップ
 
Photo_8  Photo_9
 
 
  
 
 
 
上り3時間、下り1時間半。
 
 
登り始めが予定よりも遅くなってしまい、全力で下りました。
 
  
久しぶりの登山だったので足は筋肉痛でパンパンです。
 
  
 
 
季節的にも山が楽しくなってきました[E:cafe]
 
 
 
  
 
 
気賀関所まつり
 
 
今日開店前に気賀関所まつり行きました。
 
 
 
初めて行きました。
 
  
 
関所って普段見ることもないですが、絵に描いたようなイメージしていた通りの関所のまんまでした。
 
 
 
地元産の野菜の物販や出店を中心にお茶会や演奏など色々おこなわれていました。
 
 
 
Photo
 
 
 
Photo_2
 
  
 
 
子メロン150円、こんにゃく100円、バターケーキ150円 を購入
 
Photo_3
 
 
 
 
 
子メロンの塩麹漬けを今度のイベントのときに使いたいと思います[E:cafe]
 
 
  
 
 
ねあらい 秋のやきものまつり
  
 
カップや鉢などでお世話になっている根洗釜で「秋のやきものまつり」が10月15日(土)に開催されます! 
 
 
 
 
前回の春のときは出店させて頂きました。
 
(今回は出店しません)
 
 
 
 
 
陶器の販売やパン、クッキー、パウンドケーキ、せんべいなどの販売を行います。
 
  
  
 
陶器の在庫処分をするとのことで例年以上に安くゲットできると思いますので、興味ある方ぜひ〜
 
 
 

 
  
 
 
〒433-8108 浜松市北区根洗町1170番地の4
電話 053-439-8235
FAX 053-439-8236
 
 

大きな地図で見る
 
 
 
 
 
2011