浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
セイジ 陸の魚
 
 
久しぶりに映画を観に行きました。
 
 
シネマイーラへ。
 
 
伊勢谷友介監督の「セイジ 陸の魚
 
 
 
 
各役者の存在感があり、物語よりも映像や表現方法が印象的だった。
 
自分の深いところで何かを考えさせられるものがある不思議な感覚になりました。
 
普段気づかないことに気づけるきっかけがもらえるような気がする。
 
 
Photo
 
 
 
 
 

「いのちの食べ方」
 
 
先日牛舎で牛を見ました。
 
 
その前の日に「いのちの食べ方」を見ました。
 
 
 
 
人間が行きていくために食料とする、肉や魚や野菜など食材が
 
 
どのように生産され、加工されていくのか。
 
 
実際に生きている状態から部位になるまでが映し出されています。
 
 
専門教材のような生々しく。
 
 
 
 
 
牛や豚や鶏などの動物が映し出されると、虫や魚や野菜達には抱かない感情が出てきます。
 
 
(犬やネコはもっと違う感情)
 
 
 
同じ生き物でも抱く感情が違う。人間の勝手なところ。
 
 
 
 
 
 
 
 
Photo
 
 
 
 
 
もし、動物と植物が同じ形だったらどんな感情を抱くかな[E:cafe]
 
 
「かもめ食堂」
 
 
フィンランドのヘルシンキにある食堂を舞台にした個性あふれる人々の交流が描かれています。
 
 
 
 
見るとやっぱり美味しいシナモンロールが食べたくなっちゃいます。
 
 
 
(どっかにないかな?)
 
 
 
 
ゆるさ
 
 
のんびり
 
 
ゆったり
 
 
 
 
な感じが親近感や憧れを抱きます。
 
 
 
 

 
Photo_3
 
 
 
 


Photo_4
 
 
 
 
 
 
ヘルシンキにかもめ食堂が実在しているようです[E:cafe]
 
 
 
http://www.kahvilasuomi.com/
「マシニスト」
 
 
スリラー映画です。
 
 
 
1年間眠れず、精神的に不安定になっていく主人公。
 
 
 
幻覚や不安が表現されたスリラー映画です。
 
 
 
Photo_2


 
 
 
主演のクリスチャンベールが役作りの為に、4ヶ月で30kgの減量したことが凄すぎます[E:cafe]
 
 
その後、4ヶ月で45kg増やしたらしいです。
「COFFEE & CIGARETTES 」
 
 
コーヒーを一杯
 
タバコを一服
 
会話を楽しむ
 
人生を楽しむ
 
 
 
 
 
 
コーヒーとタバコを嗜みながらのcafeでの、ショートストーリー11話
 
 
 
 
不思議で妙な空間、間のある映画です。

 
  
 
日常の中でのコーヒーの存在がたまらなく素敵で、好きです。 
 
  
 

シンプルなモノクロ映像も好きです。 
 
 
 
Photo

観てみたい方DVDお貸しします[E:cafe]
「オープン ユア アイズ」
 
昔から映画を見るのが好きです。
 
DVDを買ったり、レンタルしたり、TVでやっていても観ます。
 
ジャンル問わず幅広く観ます。 
 
 
最近観た映画で「オープンユアアイズ」というものがあります。
 
 
1997年のスペイン映画
ハリウッド版は「バニラスカイ」
ペネロペクルス出演
 

夢と現実が曖昧になる恐怖を描いたスリリングな映画。
 

 
観てみたい方DVDお貸しします[E:cafe]
 
Images