浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サーモマグ タンブラー | main | 担々麺には必要ですね >>
珈琲に砂糖は入れてもいいと思いました
今まで珈琲に砂糖を入れて飲んだ事があまりありません。

(入ってしまっているのはあるけど)

(カフェオレとかには入れているけど)

(コーヒーが苦手なときは入れたけど)

甘いのが好きで入れる方もいますし、コーヒーそのものの甘さを味わうのもいいし。

野菜をそのまま食べる人もいれば、ドレッシングをかけて食べる人もいるのと一緒かな。

自由です。


でもせっかく砂糖を入れるなら砂糖を楽しめる砂糖にするのがいいと思います。


当店のカウンターに置いてある砂糖は、ベギャンセ社製の「ラ・ペルーシュ」という角砂糖です。

 >ベギャンセ社が100年以上も前に世に送り出したのがこの「ア・ラ・ペルーシュ」。品質の高さは1889〜1890年に行われたパリ万国博覧会で 金賞を受賞したことでも証明されています。

 >ペルーシュの個性はそのふぞろいな形にあり、大きさもまちまち、ひとつひとつのキューブが違った形ででこぼことしています。個々の結晶の大きさとかたさは、ベギャンセ社の独自製法であり、他にはなかなか真似のできないユニークなもの。ブラウンは未精製で自然のままの色合いです。

 >サトウキビ100%の風味は様々な飲み物の味わいをより引き立て、 今日ではフランスのみならず、世界中の一流ホテル、レストランやカフェ、 エアラインなどで使用されています。

 >ペルーシュとはフランス語で「雌オウム」のこと。パッケージには、原料であるサトウキビが栽培されている、 カリブ海の島々に生えるヤシの木の枝に止まった、色鮮やかなオウムが描かれています。


飲んでみると甘いのかな?と思うぐらいソフトな口当たりで、甘い!というより甘み。って感じでクドさが全くありません。

(松並木1杯に2個入れても飲めます)




市販されているのは250g、500g、1kg、2.5kgのサイズしかありませんが、

一度にそれほど必要ない方もいるので、150gに小分けにしてあります。

良かったら試して下さい!
置いておくだけどもエになります!

Photo_2



スポンサーサイト
サーモマグ社のタンブラーが気になり初コメントしました 雑貨好きのワタシにとって色々なグッズが揃う店内興味深々です 久しく浜松には行ってないので今度計画たてて夫婦(2・22から)で遊びに行きます 初くらや珈琲です とても楽しみです あとお正月美味しい珈琲ごちそうさまでした!! PS まこっちゃんにも転送しておきますネ
Naoko | 2010/01/29 21:00
>  Naoko様 浜松に来るの楽しみに待っているね 来る前に先に行っちゃうかも?! まこっちゃん、みっちゃん、定義にも宜しくー!
くらや珈琲店 | 2010/01/29 23:33
甘いのも大好きなので購入してみました。職場へ持って行って楽しみたいと思います。が、一粒そのまま食べてみましたがホントにくどくなくおいしかったです[E:smile]
サト | 2010/01/30 12:43
COMMENT