浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソフトクリーム 天小屋 | main | 原宿瑞穂の豆大福 >>
アンチョビ作り2
 
 
アンチョビ作り
 
 
 
4月から塩漬けを始め、1ヶ月がたちました。
 
 
 
色も雰囲気もいい感じになってきたので、瓶へ移します。
 
 
Photo_3  Photo_2
 
 
 
 
 
 
 
エキストラバージンオリーブオイルへイワシを漬け込み熟成待ちです。
 
 
Photo_4
 
 
 
 
 
 
 
鮮やかな色になった、ナンプラー(魚醤) も瓶へ移し2ヶ月ぐらいの熟成待ちです。
 
 
タイの台所では24ヶ月熟成というものもあったので、熟成すればするほど美味しくなってくるかもしれないです。
 
 
タイではどんな料理でも仕上げに使うとのことなので、どんな料理でも使ってみたいです。
  
 
現在の味は・・・塩味のイワシ風味そのままです。
  
  
Photo_6
 
 
 
 
 
 
 
 
身が崩れないように並べます。
 
 
Photo_5
 
 
 
 
 
最低1週間の熟成が必要で、半月以上の熟成が美味しいようです。
 
 
保存期間は半年以上なので、これから色々と活用できます[E:cafe]
 
 
スポンサーサイト
COMMENT