浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< R食堂 @磐田カレー | main | fratto vlo.18 特集「もの想う秋。学びの秋。みるべきものを見る」 >>
【新入荷】マンデリン シナール


『マンデリン シナール G-1』
 
 
●主要生産国:インドネシア
 
●地域:スマトラ島北部 リントン・ニ・フタ及びパランギナン地区

●規格:スクリーン17UP(スクリーン7mm以上にスクリーニング) G-1

●精選:天日乾燥

●風味:雑味がなくスッキリとした苦味、まったりとしたコクと甘味


その独特の香味で多くのコーヒー嗜好者を魅了するスマトラマンデリン。
 
現地指定生産者との協力関係によりそのマンデリンの一つの理想形を作り上げました。
 
南国の陽射しでキラキラ輝く青いトバ湖、溢れるほどの光を浴びながらすくすく育つコーヒーの樹たち、
 
そして、人の手に渡ってさらにドライテーブルの上で丁寧に反され陽光を吸い込むコーヒー豆。
 
自然の恵みを存分に受けながら育まれたこのコーヒーに私たちは「光のマンデリン」と名づけました。
 
充分乾燥されたコーヒー豆は選別工程に入り、比重選別/風選/スクリーン選別によりシルバースキン、小さな豆、欠け豆、異物等が取り除かれ、さらに、手選別でGRADE-1の段階まで厳選される。
 
 
精選:約1日程度天日乾燥し、脱殻のうえドライテーブルを用いて天日乾燥される。
 
   スクリーニングを手作業で1回、比重選別を1回、最終工程のハンドピックを丁寧に行うことで、
 
   徹底的に欠点豆を除去
 
特徴:通常のマンデリンと異なりパーチメント(豆に薄い皮が付いてる)の状態で生産地域から出荷される。
 
   品質の劣化の少なくするため、明け方までには搬送を終える。
 
  
風味:上品で贅沢な苦味とまったりとしたコクと甘味 ハーブのような香り

 
 
 
 
Photo



スポンサーサイト
COMMENT