浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< すいーとまむブレンド & 有機ペルー | main | Mellow Mood @豊橋市 >>
【新入荷】マンデリン G-1(SG)
 
 
マンデリンの産地が変わりニュークロップにもなりました。
  
 
 
●主要生産国:インドネシア 
 
●地域:スマトラ島北部 アチェ州 タケゴン地区
 
●規格:スクリーン18UP G-1(SUPER GRADE) TABOO
 
●精選:パルプドナチュラル/100%天日乾燥
 
●標高:1,200m-1,300m
 
●中煎り
 
  
 
マンデリンは品種の特定が難しい中で、現地の村でアテンという品種で取引されている物です。 豆の容姿が非常に独特で、収穫された豆は、含水量40%-50%の段階で脱穀します。
生豆は大きく、白色で柔らかい状態から含水量14%程度になるまで天日干しされます。
引き締まった豆は深緑色に変化します。
他の地域と違うこの製法は「スマトラ方式」と呼ばれ独特な製法が一味違った「マンデリンSG TABOO」を作り出しています。
肥沃な土地とハンドピックでビックサイズ(18UP)に作り上げたコーヒーがマンデリンSGタブー。
現地の人々はTABOO(素晴らしい味)と親しみを込めて呼びます。
太古から育まれた大地のテイスト!
 
マンデリンの深いコクをお楽しみ下さい。
上品で贅沢な苦味とまったりとしたコクと甘味、ハーブのような香り。
 
 
 
 
 
生豆
 
Photo
 
 
 
 
Photo_2



スポンサーサイト
COMMENT