浜松市の姫街道にあるコーヒー豆屋(くらや珈琲店)店主の日常です。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バレンタインギフトセット | main | ホワイトデーブレンド始めました! 焼菓子と一緒にいかがでしょうか? >>
【新入荷】パプアニューギニア シグリ農園

【パプアニューギニア】
シグリ農園へ変わりました!
ぜひお楽しみ下さい!

地域:ニューギニア西部 ウエストハイランド州 ワギバレー シグリ農園
品種:アルーシャ、ブルボン、ティピカ
標高:1500m
精製:ウォッシュド/天日乾燥
規格:AA

赤道の丁度南の熱帯に位置するパプアニューギニア。第二次世界大戦の前にルター派の宣教師によりコーヒーが持ち込まれました。
シグリは西部高地地方ワギバレーに1950年代末に開発された大農園。海抜1600mの標高、清涼な気候、十分な降水量、豊かな土壌、「1日で一年の気候を繰り返す」と言われる気象の変化などコーヒーの生育には理想的な環境です。
シグリのおいしさはそのような気候風土に負っていることは言うまでもありません。しかしながら、それに加え、完熟チェリーの手摘み、通常より1日多い4日間をかけた水洗発酵工程、たっぷり10日間をかけた天日乾燥、完成豆の二度にわたる卓上手選別などによりシグリのヒスイに似た青色と、最高級の風味、品格が出来上がるのです。
コク、アロマ、天日乾燥特有の円やかな甘味、高級品種固有の適度な酸味が絶妙なバランスでなりたっており、一口飲んで頂ければ多くの説明を必要としません。


左 生豆  右 焙煎後


スポンサーサイト
COMMENT